山口信次郎教授と佐藤修正准教授が Highly Cited Researchers 2016 に選出されました

活性分子動態分野の山口信次郎教授とゲノム継承システム分野の佐藤修正准教授が Highly Cited Researchers 2016 に選出されました。

これは、Clarivate Analytics(旧トムソン・ロイター)社が被引用トップ 1% の論文について調査を行い,全21分野について影響力の大きな世界の約3000人をHighly Cited Researchers 2016  として選定したものです。山口教授と佐藤准教授は、Plant & Animal Science 分野の208人の中に選ばれました。

詳細はこちらです。

Twitter @TohokuU_Lifesci