湛水生態系野外実験施設

大崎市鹿島台に設置されている生命科学研究科付属の湛水生態系野外実験施設です。イネ、コムギ、ダイズ、ミヤコグサ等を用いた圃場実験を行っています。具体的には、塩水井戸を利用した耐性性植物スクリーニングやその耐性性機構の研究、10年間以上窒素肥料を投与していない低窒素水田圃場のイネと根圏微生物の研究、マメ科植物の微生物共生研究などが行われ、国内外から着目される数々の研究成果が得られています。

 

【問い合わせ先】
南澤 究
E-mail: kiwamu※ige.tohoku.ac.jp (※を@に置き換えて下さい)
TEL/FAX:
片平, 022-217-5684:鹿島台, 0229-56-2020

Twitter @TohokuU_Lifesci