「第4回サイエンス・インカレ-学生による自主研究の祭典-」で「サイエンス・インカレ奨励表彰」を受賞

「第4回サイエンス・インカレ-学生による自主研究の祭典-」研究発表会において、日置友智さん(理学部物理学科3年)が高校在学時に『東北大学飛翔型「科学者の卵」養成講座※』によって生命科学研究科東谷篤志教授の下で行った研究がサイエンス・インカレ奨励表彰を受賞しました。

 本研究発表会は、学生の能力・研究意欲を高め、創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的に、自然科学分野を学ぶ全国の学生が自主研究の成果を発表し競い合う場として文部科学省の主催により平成23年度から開催されているもので、「第4回サイエンス・インカレ-学生による自主研究の祭典-」研究発表会は2月28日(土)から3月1日(日)にかけて兵庫県・神戸国際会議場で開催されました。

 受賞研究は次のとおりです。

 日置友智さん(東北大学理学部物理学科3年)
「銀の酸化状態が抗菌活性に与える効果とその応用」 

【受賞コメント】
 本研究は、私が高校生の頃に『東北大学飛翔型「科学者の卵」養成講座』の支援で、生命科学研究科東谷篤志教授の下で行った研究を継続、発展させたものです。研究の目的は銀過酸化物がもつ高い抗菌活性がその強い酸化力に起因することを示すことであり、そのために様々な生化学的な分析を行いました。実験より銀過酸化物は活性酸素種のうち最上流であるスーパーオキシドアニオンを産生すると共に、結晶表面で膜脂質を酸化することで抗菌活性をもつことが明らかになりました。

 

※ 東北大学飛翔型「科学者の卵」養成講座
科学に興味がある高校生を対象として、東北大学の理系各学部の教員による講義、東北大学留学生との英語交流サロン、大学研究室での研究、高校での研究への大学生・大学院生メンター派遣、海外研修などを行い、将来国際的に活躍できる科学者の「卵」に育っていくことを支援する取り組みです。

URL:http://www.ige.tohoku.ac.jp/mirai/

詳細(プレスリリース本文)PDF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お問い合わせ先】
東北大学大学院理学研究科広報・アウトリーチ支援室
陶山 香奈子
Tel:022-795-6708
E-mail:sci-koho[at]mail.sci.tohoku.ac.jp

東北大学大学院生命科学研究科広報室
高橋 さやか
Tel:022-217-6193
E-mail:lifsci-pr[at]ige.tohoku.ac.jp

東北大学飛翔型「科学者の卵」養成講座 事務局
Tel:022-795-6159
E-mail:eggs_jimu[at]ecei.tohoku.ac.jp

※[at]を@に置き換えてください。

Twitter @TohokuU_Lifesci