2015年11月25日開催
2014年ノーベル医学・生理学賞受賞 Edvard I. Moser博士講演会のお知らせ(11/25-27開催)

 来る11月25日より、ノルウエー科学技術大学(NTNU)と東北大学の間の脳科学研究交流会が、本研究科と脳科学センターの主催で開催されます(後援:東北大学「知のフォーラム」、東北大学戦略的重点支援プログラム)。

 今回は交流会の第一回として、①互いの研究を紹介しあう事、そして②今後の国際共同研究に繋げていく事、さらに③今後の人事交流などを目的としております。研究会は以下の要領で開催されます。昨年のノーベル医学・生理学賞を受賞したEdvard I. Moser博士のオープニングレクチャに始まり、NTNUの研究者21名と本学の研究者70名余が3日間にわたり研究交流を行います。
 Moser博士のご研究は、自分の居る位置を脳はどのように判断するのか?脳内のGPSともいうべき機能を明らかにした研究です。理学や工学の研究者・学生の方々にも、大変、示唆に富んだ研究と思います。

“Joy of Brain Research”。
 皆で研究の喜びを味わいましょう。気軽に、ふるってご参加下さ い。 

ポスター PDF

NTNU – Tohoku Univ. Brain Science Meeting
“Joy of Brain Research”

会期:2015年11月25日(水)- 27日(金)

会場:生命科学研究科プロジェクト研究棟(東北大学片平キャンパス

11月25日(水)プロジェクト研究棟大講義室

17:45-19:00 オープニングレクチャ
Edvard I. Moser (2014年ノーベル医学・生理学賞受賞)
The discovery of grid cells, spatial navigation and cognitive neuroscience

19:15-20:30 歓迎・交流会(レストラン萩、片平北門会館2階)

11月26日(木)-27日(金)生命科学プロジェクト研究棟講義室A,B

9:00-18:00 両校参加者による研究紹介、口頭およびポスター発表

問い合わせ先

生命科学研究科総務係
E-mail:lif-soumu*grp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)
FAX:022-217-5704

タイトル

2014年ノーベル医学・生理学賞受賞 Edvard I. Moser博士講演会

開催日 2015年11月25日(水) 

Twitter @TohokuU_Lifesci