GO TOP

研究分野

生態システム生命科学専攻 :
(協力講座)保全生物学講座

研究

保全生物学 分野

保全生物学 分野

特色・実績

 生物の多様性は、なぜ、どのように進化してきたのか、そしてその多様性はどのように維持されているのか。この問題を明らかにすることによって、生物の多様性と生態系が持つ価値と機能を知ることができます。生物進化の仕組みと生態系の機能をより深く理解することは、生態系の未来を予測し、それを適切に維持するための方法の開発につながります。生態系と生物多様性の価値と機能を明らかにし、それを守るための方法を開発し、適切な保全活動を進めることが、私たちの目標です。

研究室URL http://www.evlcos.com/ http://www.cneas.tohoku.ac.jp/

教員紹介

教授 千葉 聡
詳細を見る
  • 海洋や島嶼の生態系をモデルとした、種多様性の創出、維持機構
  • 軟体動物を材料とした進化過程、種分化機構の解明
准教授 鹿野 秀一
詳細を見る
  • 西シベリアの湿地生態系の食物網解析
  • 湖沼生態系の細菌群集構造解析
  • 実験生態系マイクロコズムによる相互作用解析
  • 安定同位体分析による寄生虫と宿主の関係